旅行をカスタマイズ、自分らしい旅をするために

旅行をするならば絶対になくてはならない行動の1つとして自宅と現地とを移動する手段の確保が必要になります。

旅行の基本は公共交通手段での移動が推奨

旅行をするならば絶対になくてはならない行動の1つとして自宅と現地とを移動する手段の確保が必要になります。この移動手段ではいろんな方法があり、航空機、船舶、列車、バス、タクシー、マイカーといろいろあります。そのうち最も台頭してるのが今ごろはマイカーなわけですが、しかし本当の旅行をするならば、移動の基本は公共交通手段での移動が推奨されます。その理由の1つは移動で体力と気力を使い果たさないで済むということです。運転手は当然事故にならないよう運転に気力を集中しなければならず、移動中の風景をじっくり眺められません。他の同乗者もやはりマイカーだと自然に前方の車に注意がいってしまい、やはりサイドなどの風景をじっくり落ち着いて眺めていられません。しかし公共交通機関だとこの欠点がありません。

次にマイカー運転だと多少なりとも不愉快なご機嫌にさせてくれます。それは自分でなく周囲のマイカーの中にあおり運転をする人などが大勢いるし、行楽期間だと渋滞も日常茶飯事となるためです。もちろん警察の取り締まりなどもあるから余計に神経が要ります。しかし公共交通機関を利用していれば、このイラついた光景から逃れやすくなり、心の底から旅を満喫しやすくなります。

Webmaster's bookmarks and reference sites

Copyright (C)2019旅行をカスタマイズ、自分らしい旅をするために.All rights reserved.